スマートフォンや携帯端末、ハードの話題と携帯音楽についてのオリジナルコラム記事

スマホで音楽を徹底的に楽しむなら

特に近年、ハードウェアとしての「ケータイ」は、カメラ解像度や撮影した写真を素早く保存するなど、機能の充実度が挙げられますが、行き詰まった感のある市場でもあります。
スマホの方は、市場が拡大している状況なので話題性には事欠きませんが、ハードとしては、CPUの速度やグラフィカルな処理のメモリ容量が増えるなど、既存のプラットフォームに乗ったモノで、それほど急激な拡張はありません。

 

モバイル機器全般として、ディスプレイ部分に関しては、テレビやゲーム機などで3D機能が話題となったので、その部分で再度盛り上がりを見せるのかもしれません。

 

スマホ&ケータイ、どちらにしても核となるのは、ハードウェアよりもソフトウェア部分の「アプリ」。そしてアプリで楽しむことができる「コンテンツ」ではないでしょうか。
ハードとしての進化は、少し停滞気味の感があるモバイル市場ですが、コンテンツ分野は映画・音楽・電子書籍など、これからも多くのジャンルを取り込んでいくことが予想されます。

 

多種多様化しているハードとソフトの間で、コンテンツをどうやって楽しんでいくのか? この問題は、どのようにして自分の好みに合わせてコンテンツを見つけるか。ここにかかっています。
ボンヤリしていては、企業側が配信してくる「流行」に乗せられるばかりですし、何らか自分なりのアンテナを張っておく必要があるでしょう。

 

スマホ&ケータイのハードウェアとしての特徴を中心に、携帯音楽の利用をみていきたいと思います。

 

おすすめ無料サイト
無料着うた【歌音.net】スマホ対応済


ホーム RSS購読